Welcome Guest 
メインメニュー

2017年8月24日(木曜日)

新房昭之総監督映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』

カテゴリー: - garbelaa @ 17時44分01秒

8月19日に公開された東宝の夏アニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」を見てきました。昨年度「君の名は。」と比較されたのか、現在のところ各種レビューでの点数はかなり辛めではあります。

『リップヴァンウィンクルの花嫁』などの岩井俊二によるドラマを基にした、打ち上げ花火、下から見るか 横から見るか DVD『物語』シリーズなどの新房昭之が総監督を務めたアニメ。現代の要素を入れながら長編として再構築し、夏休みを過ごす中学生の男女を主人公に、何度も繰り返されるある1日を描く。脚本を、『モテキ』シリーズや『バクマン。』などの大根仁が担当。『ちはやふる』シリーズなどの広瀬すず、『共喰い』などの菅田将暉、人気声優の宮野真守らがボイスキャストとして出演する。

1991年、元々はフジテレビのTV企画「もしもif」で製作された1時間モノ企画ドラマだった本作は、その斬新な映像表現や主演・奥菜恵のフレッシュな魅力が評価され、カルト的な人気を博しました。1995年に約50分の短編映画にまとめ直されて、映画館で公開されるに至ります。

そこから約20年が経過し、東宝のプロデューサー、川村元気氏からアニメ映画化の企画が原作者、岩井俊二氏に持ち込まれました。岩井氏は、この時演出家・監督として独特のセンスを持つヒットメイカー、大根仁氏が脚本担当を務めることを条件に了承。さらに、アニメ製作&監督はアニメ「まどか☆マギカ」シリーズや西尾維新「物語」シリーズ等を手がけ、業界で唯一無二の個性を放つシャフト&新房昭之に決まりました。君の膵臓をたべたい DVD

夏の花火大会の日、港町で暮らす典道は幼なじみと灯台に登って花火を横から見る約束をする。その日の夕方、密かに想いを寄せる同級生のなずなから突然「かけおち」に誘われる。なずなが母親に連れ戻されて「かけおち」は失敗し、二人は離れ離れに。彼女を取り戻すため、典道はもう一度同じ日をやり直すことを願うがー。繰り返す1日の果てに起こる、恋の奇跡の物語。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://izunotabi.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/1464

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

13 queries. 0.031 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Googleで伊豆の検索
カスタム検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
伊豆こよみ
前月2018年 1月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>
おすずめの宿

星のペンション 

熱川温泉 源泉湯守り 玉翠館

ホテルアンビエント伊豆高原
XOOPS Cube PROJECT