Welcome Guest 
メインメニュー

2017年4月19日(水曜日)

タイトリスト ap2 716の原因は、golfoffjp 評判 インパクトの瞬間フェースが開いていること

カテゴリー: - golfjudge @ 16時24分43秒

スライスとは、打ち出されたボールが、大きく右に曲がっていくボールのことです。
初心者ゴルファーはもちろん、ある程度ベテランになっても悩み続けている人が多いのがスライスです。
特に、ドライバーで大きくスライスすると、O.B.になったり、2打目が打ちづらい場所にボールが行ったりして、スコアが悪くなってしまいますgolfoffjp 評判

スライスはいったいなぜ起こるのでしょうか。当たり前のことですが、ゴルフボールは物理法則に従って飛んでいきます。
ボールを飛球線の後方から見て、右から左へこするような回転を与えると、ボールにはスライス回転がかかり、ボールは右に飛んでいきます。
スイング的には、アウトサイド·インというスイング軌道の時にスライス回転がかかりやすくなります。
また、タイトリスト ap2 716の瞬間に、フェースがスイング軌道に対して開いていると(右を向いていると)ボールにスライス回転がかかります 。

アウトサイド·インのスイング軌道を直すには、以前このコーナーで紹介した「スライスの原因は千差万別!それぞれに合った対策法で改善しよう」を参考にしてみてください。

タイトリスト ap2 716 最安値のメカニズムをもっと知りたい人へ『スライスの原因は千差万別!それぞれに合った対策法で改善しよう』

しかし、スイングがある程度改善されたからといって、主に上級者が使うクラブ、ボールがつかまりづらいクラブを使えば、弾道はたちまちスライスしてしまいます。
実は“スライスしにくいドライバー”というのが世の中にはあるのですgolfoffjp 評判
クラブを換えるだけでスライスを改善することができるよう、これから7つのポイントを紹介します 。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://izunotabi.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/1358

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

13 queries. 0.030 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Googleで伊豆の検索
カスタム検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
伊豆こよみ
前月2017年 5月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>
おすずめの宿

磯料理・海辺の湯の宿 平鶴(ひらつる)

伊豆一碧湖ホテル 

熱川温泉 地中海リゾート ペンションクノッソス 
XOOPS Cube PROJECT