Welcome Guest 
メインメニュー

2017年4月17日(月曜日)

タイトリスト716アイアンのAP1とAP2を試打golfoffjp 評判

カテゴリー: - offjudge @ 16時14分18秒

716AP1はストロングロフトを採用しており6番でロフト角が27度(ゼクシオ等と同じロフト角)となっております。
ロフトが立っているのとMCIのカーボンシャフトだったのでヘッドが走り飛距離がでたものだと思います
アンダーカットキャビティ(バックフェースの大きく空いた空間)+タングステンをヘッド下部に埋め込んでいるので適正な重量配分でスイートエリアが広く感じました。
さらに重心が低くて深いため、多少芯を外しても飛距離のロスが少ない印象を受けました。
とにかく打ちやすく球が上がりやすいぶっ飛びアイアンでしたgolfoffjp 評判
10年以上前の学生のときはタイトリスト=難しい!というイメージでしたが歴代のAP1はそんなイメージを覆す革新的なアイアンで、タイトリストの入門クラブになりそうですね!

タイトリスト アイアン ap2 716はCBとロフト角は27度で同じですがこちらの方が飛びました!
(CBの結果はあとで記載します)
飛距離性能も申し分なく球もある程度上がりました。ヒール側にボールが当たってもそんなに飛距離のロスはありませんでしたし打感も軟鉄鍛造の一体成型のものよりは弾く感じがしますが、そんなに硬い印象も受けませんでした。
2015年ジョーダン·スピース選手も前作の714AP2を使用し、マスターズと全米オープンを制覇しツアーでもその性能の高さが証明されました。
日本でもap2 716が一番人気があり、今作の716でもそのバランスの良さが光りますgolfoffjp 評判
アイアンショットを安定させたい競技志向の本格派ゴルファーの方におすすめです


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://izunotabi.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/1350

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

13 queries. 0.029 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Googleで伊豆の検索
カスタム検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
伊豆こよみ
前月2017年 5月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>
おすずめの宿

熱川温泉 熱川プリンスホテル 

ホテルフォーミュラ1沼津インター

熱海温泉 紀州鉄道 熱海ホテル
XOOPS Cube PROJECT