Welcome Guest 
メインメニュー

2017年4月17日(月曜日)

タイトリスト716アイアンのAP1とAP2を試打golfoffjp 評判

カテゴリー: - offjudge @ 16時14分18秒

716AP1はストロングロフトを採用しており6番でロフト角が27度(ゼクシオ等と同じロフト角)となっております。
ロフトが立っているのとMCIのカーボンシャフトだったのでヘッドが走り飛距離がでたものだと思います
アンダーカットキャビティ(バックフェースの大きく空いた空間)+タングステンをヘッド下部に埋め込んでいるので適正な重量配分でスイートエリアが広く感じました。
さらに重心が低くて深いため、多少芯を外しても飛距離のロスが少ない印象を受けました。
とにかく打ちやすく球が上がりやすいぶっ飛びアイアンでしたgolfoffjp 評判
10年以上前の学生のときはタイトリスト=難しい!というイメージでしたが歴代のAP1はそんなイメージを覆す革新的なアイアンで、タイトリストの入門クラブになりそうですね!

タイトリスト アイアン ap2 716はCBとロフト角は27度で同じですがこちらの方が飛びました!
(CBの結果はあとで記載します)
飛距離性能も申し分なく球もある程度上がりました。ヒール側にボールが当たってもそんなに飛距離のロスはありませんでしたし打感も軟鉄鍛造の一体成型のものよりは弾く感じがしますが、そんなに硬い印象も受けませんでした。
2015年ジョーダン·スピース選手も前作の714AP2を使用し、マスターズと全米オープンを制覇しツアーでもその性能の高さが証明されました。
日本でもap2 716が一番人気があり、今作の716でもそのバランスの良さが光りますgolfoffjp 評判
アイアンショットを安定させたい競技志向の本格派ゴルファーの方におすすめです


2017年4月7日(金曜日)

フォーティーン GelongD(ゲロンディ) g30 ドライバーgolfoffjp 評判

カテゴリー: - offjudge @ 15時42分40秒

個人的にはまったく使用する気にはならんのですが、やっぱり長尺は飛びますね。これは間違いない。ヤフオクでカスタムチューンされたものを買うのではなく、ゴルフショップに行って「吊るし」で売ってるのを買ってきて、ゴルフ練習場にいる100名の方に打たせてみて「どれが飛びますか?」と質問したら、やはりこのゲロンディは多くの投票数を獲得すると思う。

どこのg30 ドライバー だって長尺化(インチアップ)すれば飛ぶようになるものだけれど、フォーティーンというメーカーは「寝ても覚めても長尺のことばっか」考えているらしく、「長尺専用」の余計なもののないクラブヘッドに仕上がっていてとにかくマッチングがいいです。長尺シャフトの挙動とかタイミングとか、それとのバランスとか、日本人のスイングテンポのこととか、まさにそれらとのマッチングについて「構造的に考え抜かれて設計されている」という感じで、とにかく長尺なのに振りやすいgolfoffjp 評判

長尺ドライバーと言えば、「腰を切る動き」を鍛える体力?気力のない中年ゴルファーにおすすめなドライバーだとばかり思っていたけれど、しかしこのCT-315と前作CT-214は、ややアスリート向けな「ちょいハード設計」に仕上がっているところがいい。(たしか月間ゴルフダイジェストの「カスタムドライバー王座決定戦2014」で優勝したんじゃなかったかな?)
簡単にボールを、高くて遠いところに《持ち上げやすく》なっているし、そのためのパワーをロスしない「頼れるシャフト」が純正で付いている。

とにかくキャリーではるか彼方の地点までボールを運ぶ感じを味わえる。
でもHSは42以上は欲しいし、46くらいあってもぜんぜん使える。

ping g30 ドライバーちなみに、筆者モトギが使わないのは「長尺が合わない」から。
長尺は、最初は「飛ぶ」んだけど、さらに長いシャフトでいつも練習してないと、だんだん振り切りが悪くなって、「結局、昔と同じ飛距離」に落ち着いてしまうんだよな。
明らかな長尺に慣れると運動量が減ってくるgolfoffjp 評判


2017年3月30日(木曜日)

golfoffjp 評価 「ニュージーランド?オープン」にまたトラブル!?

カテゴリー: - offjudge @ 17時35分13秒

昨年の夏にタイガーの参戦が決まってからトラブル続きの「ニュージーランド?オープン」。最初はタイガーの招待金2億ドルの回収に観戦チケット代金を跳ね上げるという動きに対し、地元出身のプロたちが抗議。続いては悪天候のため開催コースがプレー不可能になりそうになるトラブル。そしてついに、開幕目前にして一番心配されていたトラブルが生じたgolfoffjp 評価

ウェリントンのアメリカ大使館に「大会開幕阻止」を目的とした脅迫状と共に猛毒のシアン化合物が届けられた。大会向けの脅迫状となっていたが、地元警察はやはりタイガー参戦がきっかけの脅迫と見ており、大会開催に向けて警備を改めて見直している。タイガーのマネージメント側にはこの脅迫状のことは報告されているが、参戦中止といった動きは起きていない。

タイガー?ウッズ「こういった愚かな行動をしてしまう人がいるということはとても残念だ。でも大会運営側も警察もみな一生懸命大会の成功に向けて頑張っている。僕ら選手をはじめ、観戦するギャラリーのために安全を確保するよう努めてくれている。だから僕らができることはより良いプレーを披露して大会を盛り上げることだと思う。キャディのスティーブの地元でもあるしね。今日は彼の実家に遊びに行くんだよgolfoffjp 評価。」

「ニュージーランド?オープン」は初日から最終日まで「ザ?ゴルフ?チャンネル」で衛星生中継予定


2017年3月24日(金曜日)

golfoffjp 評判ソレンスタムの追い上げ一歩及ばずウェブが逃げ切った

カテゴリー: - offjudge @ 17時25分19秒

米国女子ツアーの最終戦「ティコ/ADT 選手権」がフロリダ州ウエストパームビーチのトランプ インターショナルゴルフクラブで行われた。この試合は今シーズンの賞金ランキング上位30名、シーズンを通して活躍した選手だけが出場できる試合となっている。

初日に5アンダーをマークしたK.ウェブが、2日目以降伸び悩んだが、最終日に再び68をマークし、9アンダーでシーズン3勝目を上げた。今シーズンのウェブは、なかなか優勝することができず苦しんだ。しかし、5月に全米女子オープンでグランドスラムを達成すると、6月には新しくメジャーに昇格したマクドナルド選手権でメジャー5冠を達成した。

しかし、優勝はその2つだけ。メジャーに照準を合わせてきたウェブには、予定通りということになるのだろうが、2年連続で守り続けた賞金女王のタイトルは手放すことになった。シーズン後半は舞台を海外に移し、日本で2試合行われたが、ウェブは参戦しなかった。そのままシーズンオフに入るかと思われたが、そこはさすがウェブ、最終戦を見事に勝利で収めた。

今シーズンの主役はウェブの最大のライバル、A.ソレンスタムだった。日本にいる我々には、そう感じずにはいられない。日本で行われた、マッチプレー、そしてミズノクラシックと格の違いを見せつけられた2週間が過ぎ、この最終戦に入ったgolfoffjp 評判

しかし、ソレンスタムは、初日こそウェブに1打差でいよいよ一騎打ちかと思ったのだが、2日目、3日目とスコアを崩してしまった。だが、これで終らないのがソレンスタムの凄いところだ。最終日はスタートの1番でボギーを叩いたが、その後は1イーグル、6バーディの猛チャージをかけ、7アンダーまで伸ばした。3位以下はオーバーパーという展開でウェブとソレンスタムは次元の違うところで争っているようにも見えた。

惜しくも2打及ばず2位となったが、シーズンを通して最も活躍したソレンスタムの実力は発揮した。来シーズンもウェブ、ソレンスタム、そしてこの試合には出場しなかったが、韓国の朴セリを含めた3人の女王争いが展開されるだろう。


2017年3月16日(木曜日)

赤いウェアがグリーンのゴルフ アイアンに花を咲かせたgolfoffjp.com

カテゴリー: - offjudge @ 17時35分34秒

国内男子ツアー「アコムインターナショナル」の最終日。前日上がり3ホールを連続バーディで17アンダーにした細川和彦は、スタートからスコアを伸ばせず苦しい立ち上がり。5番パー5でようやくこの日初めてのバーディを奪い18アンダーに伸ばした。しかし、同じ最終組の今井克宗が6番ホールまでに4つのバーディを奪い細川に1打差まで迫ったきた。

その今井は比較的バーディを奪い安い9番ホールでボギーを叩き失速。逆に細川はその9番でバーディを奪い楽になった。後半はボギーを2つ叩いたが、2位グループに2打差で99年のJTカップ以来となるツアー9勝目を飾った。

「苦しいですね、勝負の世界は。メーカーが変わって勝てたのは本当に何よりです。本当にこのまま勝てないんじゃないかと思っていた」一昨年賞金ランキング2位になる大活躍をした細川は、そのオフにクラブメーカ?の契約を変えた。そして昨年はランキング33位、今シーズンもこれまで55位と成績を残せず苦しんでいたgolfoffjp.com

今大会は4日間とも赤いウェアで通した細川。最終日の今日は、応援に駆けつけた家族が揃って赤い服を身につけていた。最終18番でウィニングパットを決め、家族のもとに歩み寄り、1歳になる長男を抱えて優勝インタビューに応えた。

2位グループには、この日7つスコアを伸ばした佐藤信人、S.レイコックを含め5人が並んだ。


2017年3月13日(月曜日)

golfoffjpベテラン城戸富貴が今季初優勝を手にした

カテゴリー: - offjudge @ 17時59分15秒

前日3打差でスタートした城戸富貴に誰も追いつけなかった。9アンダー2位には不動裕理?藤井かすみ?原田香里。5位に大場美智恵。

「これで9月の決算が黒字になりました。ありがとうございました」と城戸富貴。前日首位でホールアウトするも「差はあってないようなものだったので、自分のゴルフをするしかない。それで他の人が優勝するならしょうがないと思っていました」 といいつつも、同組の原田香里らの調子に「引っ張られて」ここまでこれた。

2日目にコースレコードの65をマークするなど、勝つにしても嬉しいおまけまであった。終わってみれば2週連続予選落ちとは思えない好調ぶり。「こればっかりは何年ゴルフをしててもわかりませんね」 パターを元にもどしたり、ドライバーを換えてみたり色々ためしてみている最中だった。

ラウンド中も気持ちがくるくる変わっていたという。1番ホールではカート道で跳ねたボールがラフから5番アイアンで打てるところまで行って、「今日は、付いてるかも」 また他では、バックスウィングが虫に当たってしまって「やっぱり付いていないかも」golfoffjp

最後は結果オーライで、生涯獲得賞金3億円を突破した。


21 queries. 0.047 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Googleで伊豆の検索
カスタム検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
伊豆こよみ
前月2017年 5月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>
おすずめの宿

イタリアンオーベルジュ ティアラ 

アジアン港宿 遊海月 

熱海温泉 松喜旅館
XOOPS Cube PROJECT