Welcome Guest 
メインメニュー

2017年1月17日(火曜日)

「2016年インド韓国文化フェスティバル」

カテゴリー: - maniasdd1 @ 18時09分02秒

この日、オープニングはソロとして帰ってきたヒョリン(SISTAR)が飾り、「Paradise」で弾けるセクシー美を発揮。パク?シファンは、甘い声で「Gift of Love」を熱唱し、女性ファンを魅了した。 カムバックステージでは、1か月ぶりにリパッケージアルバムを引っさげ帰ってきた「SHINee」が「Tell Me What To Do」で、180度変化した感性を漂わせた。「SNUPER」も新曲「It’s raining」でファンにあいさつし、「KNK」も「U」でカムバックした。  “旬のアイドル”たちのステージでは、「ASTRO」が「Confession」で“制服ドル”の系譜を継ぎ、「BLACKPINK」は4人4様の魅力で「火遊び」を披露。

「UP10TION」は一段と成熟した魅力で、「White Night」を届けたwww.maniasdvd.com。 後半に進むにつれ、熱気はさらに高まった。「MAMAMOO」は新曲「Decalcomanie」で、旬のアイドルらしい底力を見せ、「BTOB」は“感性ドル”を脱ぎ捨て、「I’ll be your man」で帰ってきた。「B.A.P」は「SKYDIVE」で一段と強烈なカリスマ性を誇った。「B.I.G」、「インド韓国文化フェスティバル」に参加…“現地ファン熱狂”
韓国アイドルグループ「B.I.G」がインドのファンと出会った。「B.I.G」-「APHRODITE」MV 「B.I.G」は去る18日夜、インドpragati Maidan国際展示場で開かれた「2016年インド韓国文化フェスティバル」に参加した。

 この日「B.I.G」は完ぺきなチームワークで現地ファンを魅了した。彼らは特に「Hello」、「Between Night n Music」、「TAOLA」、「APHRODITE」までパワフルなパフォーマンスで様々な音楽的スペクトラムを披露し、女心を溶かした。 この日、現地に集まった約2000人のファンは「B.I.G」のステージに熱い歓声と拍手で応える姿を見せた。 「B.I.G」は「インドのファンと会うことができてうれしくて幸せな時間だった。次はもっと近くで一緒にできる時間を作りたい」と伝えた。有名振付師ペ?ユンジョン、自身が手掛けた「See Art」について「もう少し完ぺきな姿を準備する」
韓国の有名振付師ペ?ユンジョン(36)がガールズグループ「See Art」に対する期待感を高めた。 

来年1月に正式デビューとなる「See Art」は去る19日、アフリカTV「Bloom the Seeart」を通してデビュー前の生放送ステージを終えた。 去る10月29日に世界200カ国に同時中継されながら初放送を迎えた「See Art」は、毎ステージごと爽やかな魅力を武器に華やかな音楽、パフォーマンスを披露し、来年の正式デビューに向けた期待感を仰いだ。 ペ?ユンジョンは「まだまだ未熟な子供たちだが、多くのファンの方々が公演会場を訪れ、関心を持ってくださり感謝している。今回の4週間の経験を土台に、もう少し完ぺきな姿を準備し、2017年歌謡界の地殻変動を起こすSee Artをリリースしたい。多くの期待と関心をお願いする」と伝えた。「BTOB」プニエル、帽子を脱ぎ“堂々とした姿”でステージを披露

「BTOB」のプニエルが帽子なしの坊主頭でステージに上がった。 「BTOB」は20日に放送されたSBS「人気歌謡」で、「I’ll be your man」を披露。 特に、ステージの始まりを告げるプニエルは、最近バラエティ番組で、脱毛に関する告白をしてから、帽子をかぶらずステージに上がり、注目を集めた。プニエルは勇気ある告白をしてから、自信あふれる姿を見せ、拍手を浴びている。 「I’ll be your man」は、ある女性の男になりたいと切に願う祈りを表現した歌詞と、パワフルかつ訴えるようなラップが際立つナンバーだ。「UP10TION」ウシン、ソミ(I.O.I)について「社交性がある…以前より仲良くなった」

韓国アイドルグループ「UP10TION」ウシン(20)がガールズグループ「I.O.I」チョン?ソミ(15)との関係について言及した。【アメトーーク!dvd】ミニアルバム「BURST」のショーケースを開催した「UP10TION」[MV] UP10TION _ White Night ウシンは21日午後、ソウル?イルジアートホールにて開かれた「UP10TION」の5thミニアルバム「BURST」発売記念ショーケースで、「運良く、SBS MTV『THE SHOW』でチョン?ソミとMCを担当している。学ぶことが多くてやりがいがある」と述べた。 ウシンは続けて「初めはとてもぎこちなかったけど、ソミちゃんが社交性がありはやくに仲良くなれた。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://izunotabi.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/1201

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

13 queries. 0.033 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Googleで伊豆の検索
カスタム検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
伊豆こよみ
前月2017年 9月翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<今日>
おすずめの宿

東伊豆 パラドール千代乃

伊東温泉 青山やまと 

ホテルアンビエント伊豆高原コテージ 
XOOPS Cube PROJECT