Welcome Guest 
メインメニュー

2017年3月14日(火曜日)

タイトリスト アイアン ap2 716、スコアを伸ばす選手が続出!

カテゴリー: - golfoffjp @ 15時45分40秒

米国女子ツアー「アサヒ緑健オーガスタインターナショナル」の3日目は2日目にファーストラウンドの残りホールを消化したが、2ラウンド目のスタートを切れなかった選手だけがラウンドした。

天候も回復し、各選手スコアを伸ばしている。K.チェッター、T.ハンソン、T.フィシャーがそれぞれ6ストローク伸ばし、上位にくい込んできた。4アンダーからスタートしたチェッターが2ケタの10アンダーまで伸ばし単独首位。ハンソン、フィッシャーは8アンダーでN.スクラントン、L.ディアスと並び2位タイにつけているタイトリスト アイアン ap2 716

前日セカンドラウンドを行い、暫定首位に立ったE.クレインは6位タイまで順位を下げることになった。天候の優劣は多少見られたが、この日休息を取れたクレインには、最終日の巻き返しを期待したい。

賞金争いで首位に立つA.ソレンスタムも2日目にセカンドラウンドを終了し、暫定で14位付けていたが25位に後退してしまったap2 716


2017年3月7日(火曜日)

ウィニングパットは2時間前!?マークセン本人も驚いた逆転V

カテゴリー: - golfoffjp @ 17時01分41秒

◇国内男子◇SMBCシンガポールオープン 最終日(22日)◇セントーサGCセラポンC(シンガポール)◇7398yd(パー71)

最終組の9組前で、2時間近く先にホールアウトしたプラヤド・マークセン(タイ)が、上位の足踏みにも助けられて、あれよあれよという間に首位に浮上。「テレビを見ていたら、途中で単独トップになってビックリした」という、本人も驚く逆転劇で今季国内ツアー開幕戦を制覇した。

最終日は5バーディ、1ボギーの「67」。最終ホールをバーディで締め、この日のプレーに満足したのか、後続組を待つ2時間は「テレビを観たり、タイの友達と話をしたり…」とリラックス。プレーオフに備えた練習は「まったく考えなかった。もしラッキーなら優勝できると思っていた」と破顔した。

今月末で51歳。今大会も今年が51回目で、同じだけの年月を重ねてきたことになる。昨年は国内シニアツアーの賞金王に輝いて、国内のレギュラーツアーでの優勝も2年ぶり。まだまだ、若者には負けていない。

「早く寝て、健康的な食事をして、たばこを吸わず、アルコールも飲まない。ゴルフは変わらずフェアウェイに打って、パットをできるだけ決めること」と、シンプルな思考と生活が鉄人の活躍を支えているgolfoffjp.com

今年は米国チャンピオンズツアーの予選会にも挑戦予定。「最近の若い選手は、飛ばすことばかり考えて激しいゴルフをやっている。それだとケガをしてしまうので、経験を積んでいくことが大事」と、次々に現れる若手たちへの助言も忘れない。


13 queries. 0.034 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Googleで伊豆の検索
カスタム検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
伊豆こよみ
前月2017年 5月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>
おすずめの宿

HOTEL WEST 沼津

伊東温泉 ホテル暖香園(日通旅行提供)

伊東温泉 伊東小涌園
XOOPS Cube PROJECT